OS X 10.7 Lion で隠しフォルダを常に表示させる

Lion に限らないのかもしれないけれど。

隠しフォルダを常に表示させるように変更できるコマンドがあった。

$ chflags nohidden [フォルダ名]

逆に、隠しフォルダに変更したい場合は、

$ chflags hidden [フォルダ名]

ユーザのホームディレクトリ配下の Library フォルダとかに使うとよさげ。

yktmnb について

IT土方兼社畜を生業としています。
入社以来 Java を用いた社内向け Web アプリの開発に携わっていました。
最近は IaaS 関連の仕事をしています。
個人的に Android アプリ開発をしたり、ゆるべんという勉強会 (http://wooven.org/) をのんびりとやってます。

カテゴリー: Mac パーマリンク